228 同居家族がコロナ陽性になると?

[通算HP閲覧回数 48,593回 (2022/1/21現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2022/1/21から2/13まで岐阜県全体が新型コロナ感染症のまん延防止等重点措置の適用地域になりました。報道によると1/21には県内では過去最多となる577人の感染が確認されたようです。
▼幼児や児童の感染者もいて保育園休園や小学校学級閉鎖等の報道も多いです。また、そのような事態になれば無症状でありながら濃厚接触者としてPCR検査を受けた幼児や児童も多いことと思います。そして、保護者の方々にとっては、子ども達の健康は当然のこと、ご自身や家族の健康、今後の生活、さらには仕事などへの影響もさぞかしご心配のことと思います。
▼そこで、もし幼児等が無症状でありながらPCR検査で陽性と判定された場合の、同居している保護者等の行動制限はどのようになるのかを調べてみました。厚生労働省のHPに「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」(こちらを参照)が掲載されていたので、そこから推測するとどうも次のようらしいです。(あくまで門外漢である私の推測ですので正確には保健所等行政機関に御確認ください。
▼Yahooニュースには「もし新型コロナの濃厚接触者になってしまったら 現時点の定義と新しく示された自宅待機期間」(2022/1/16)(こちらを参照)という記事もあります。こちらの記事は国立病院機構近畿中央呼吸器センターの呼吸器内科医が書いていらっしゃるので、当然のことながら私の推測よりもずーっとずーっと信頼できると思います。

「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」の5-問7より
【資料が2021年8月31日付けであることに要注意】


221 岐阜県にも屋内50mプールを!

[通算HP閲覧回数 46,937回 (2021/12/10現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2021/11/24に、岐阜県水泳連盟副会長として会長や理事長と共に岐阜県庁を訪問し、岐阜県清流の国推進部長、地域スポーツ課長へ、岐阜県水泳連盟と県内の郡市水泳協会・連盟の連名による要望書を手渡し「県内に屋内公認50mプールの建設」をお願いしてきました。
▼屋内公認50mプールは全国に約90施設ありますが、未建設の県は12県のようです。その内の3県は建設中又は建設決定済みなので、実質的に屋内公認50mプールが無い県は岐阜(1987千人→県人口)、山梨(811)、奈良(1330)、島根(674)、鳥取(556)、香川(956)、徳島(728)、大分(1135)、沖縄(1453)の9県のみで、岐阜県は最も人口の多い県(水泳競技人口も)となります。お隣の三重県は人口は1781千人と岐阜県より少ないですが、鈴鹿に屋内の50m10コース、25m7コース、飛込の各プールが整った立派な施設があります。東海4県、中部9県の中でも屋内公認50mプールが無いのは岐阜県のみです。
▼必要な理由は、(1)雷、強風、雨、熱中症など天候に影響されることなく安定的かつ安全に大会が開催できること、(2)競技力向上には年間を通じて泳げる50mプールが必要なこと、(3)全国レベルの大会は屋内公認50mプールで開催されることが常識となっていること、(4)高校だけでなく小中学校でもプールの無い学校が増えてくる傾向がある中、水難事故防止のための実践的指導の拠点としての屋内50mが必要なこと、などがあります。
▼県民、市民の皆様の屋内公認50mプール建設に向けた御支援をよろしくお願いします。
▼中体連、高体連、部活動等で水泳競技者や指導者がお世話になっている岐阜県教育委員会も訪問し、県教育長、教育次長、体育健康課長にも御礼の御挨拶をしてきました。
▼なお、終了後には私だけ残って、昔は机を並べて一緒に仕事をしていたこともある教育長、教育次長と意見交換をしながら、教員の勤務条件の改善などについて要望してきました。


219 歩け歩け大会&サツマイモ掘り

[通算HP閲覧回数 46,624回 (2021/12/3現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2021/11/7に地元の「歩け歩け大会・サツマイモ掘り体験」に参加しました。コロナ禍で多くの行事が中止されたので久し振りのイベントとなり盛り上がりました。小学生や幼児とその保護者を中心に約200人の参加でした。
▼晴天で暑いほどでしたが、約1.5Km歩いた後にサツマイモ掘りをしました。子ども達も小さなスコップと小さな手で一生懸命掘っていました。芋を掘り出せたときには大歓声
▼掘った芋は袋に分けてもらい、各自持ち帰りました。苗を育てていただくなど準備と運営の中心として活動いただいた小熊町体育推進会をはじめ、お世話いただいた交通安全協会、知風の里、コミセン、水防団、社協その他多くの方々、大変ありがとうございました。皆様の御努力のお陰で、地元の皆さんと一緒にとても楽しい活動ができました。
サツマイモの蔓の跡始末が大変なのですが、行政と相談して良い方法を考え出したいです。これは市議会議員の仕事ですね。



149 子ども達とサツマイモを掘りました  20201109
54 歩け歩け&いも堀体験  20191109

216 老人会で「羽島のあれこれ」を報告

[通算HP閲覧回数 45,991回 (2021/11/19現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2021/11/18に地元老人会にお招きいただき「羽島のあれこれ」と題して1時間ほどお話をしました。話題は羽島市議会の状況、羽島市民病院の将来、羽島市役所新庁舎の紹介などです。40人ほどの人生の大先輩の方々に熱心に耳を傾けていただきました。
▼パソコンで作成したスライドをプロジェクターをお借りして大画面に映しながら話をしたので、多少は分かり易かったのではないかと期待しています。しかし、テーマが皆さんの興味関心にマッチしていたかどうかはやや不安でもあります。
▼もし来年もお招きいただけたら何の話をさせていただこうかな。小熊町や東小熊の歴史が面白いかなと思ったら私より詳しい人が何人もいらっしゃいました。いずれにしても、教壇に立っていた頃を思い出しながら、皆様に「清司君の話を聞いて良かった」と仰っていただけるようしっかり準備しようと思います。

214 「気候変動と経済」三菱電機元社長講演

[通算HP閲覧回数 45,696回 (2021/11/12現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2021/11/9に、母校であり校長として勤務もした岐阜高校で生徒と一緒に同窓会主催講演会を拝聴しました。講師は私の1学年下の元三菱電機社長杉山武史氏(S50年卒)です。演題は「『気候変動と経済』-今から始めること」でした。
▼「未来を変えるエンジニア」になりたくて工学部から三菱電機へ進まれたそうです。社会に役立つ「形のあるモノ」を造る喜び、造ってきた誇りが講演から伝わってきました。
▼講演では、時代を約10年毎に区切って、各時代の特徴を、高度成長、オイルショック、家電全盛とパソコン黎明、バブル隆盛と崩壊、失われた20年、と整理され、今後は気候変動を踏まえてどのように進むべきかについて話されました。
▼これからの日本産業の進路としては、今までの加工産業に代わる基幹産業を興さなければならないとされ、その基幹産業として食に関する事業を候補に挙げられました。気候変動に対応できるように、二酸化炭素排出を減らしたスマート農業や野菜工場、養殖漁業など、改善や改良ではなく本質的な変革を伴った新たな基幹産業の育成です。
▼最後には座右の銘として「人心一身」「利他の心」を説明され講演会は終了しました。
▼放課後には希望生徒約40人との座談会が開かれ、生徒からの途切れる間もない質問に対して、後輩達への熱い思いを込めて答えていただきました。杉山氏のこれまでの人生に裏打ちされた真摯な助言や示唆は、生徒にとってとても貴重な宝になったと思います。
▼杉山様、お忙しい中、本当にありがとうございました。私も、とても刺激を受け勉強になりました。




印象に残った杉山氏の言葉の幾つかを御紹介します。
〇【生徒の「人間はAIとどのように関わっていくべきか」の問に答えて】現在のAIの限界は、単一命題に対する対応(分析→結果)しかできない、複合的なことはできない(優先順位やトレードオフを考えることはできない)、こうなりたいという展望に基づいて判断することができないの3点。なので、単純作業はなくなるかもしれないが、人間が活躍する場は多くある。
〇【生徒の「社長になれた理由は何か」の問に答えて】与えられた仕事をしっかりやった。そのために専門外の分野も含め必死に勉強し努力した。学ぶことが大事だし自分の土台にもなる。勉強したり努力したりした時に仲間に助けられ周りとの関係性が築かれた。勉強する、人を大切にする、役割を果たす、この3点が大切。
〇【生徒の「十分便利になったけれどまだ成長を目指すべきか」の問に答えて】成長を目指すことは必要。成長を目指すことによって新しいものが生まれる。しかし、これからは成長とはいっても、人の富を増やすことから、不安の解消や楽しみの機会など生活の充実へと、成長の意味づけは変わっていくだろう。
1つの側面だけを見ていてはいけない(トレードオフとトレードオン)。
〇社長は偉い人ではない。経営判断を最終的に決定する役割を担う立場に過ぎない。〇創造の根本にあるものは興味や疑問。なぜかということをその背景から考える習慣を持って欲しい
〇何事も人がベース。チームとして人の集まりが力を持つ。

別件ですが『岐阜高校の校歌と空撮動画』です。(音が出ます)
校舎はすっかり新しくなりましたが懐かしいですね。
私が校長の時に昭和49年卒の方々にお願いして作成しました。

212 保育園でお山づくり

[通算HP閲覧回数 45,132回 (2021/10/29現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2021/10/23に、地元保育園で呼びかけに応えて参加されたお父さん達と一緒にトンネル付きのお山づくりをしました。古いタイヤを土留めにして、太い管を2tダンプ5台分の土で埋めて完成しました。花壇づくりもしました。
▼秋晴れの青空の下、若いお父さんや保育士さんと一緒に体を動かして気持ちよかったです。園児達が楽しく遊ぶ姿が目に浮かびます。
▼今回のお山づくりを切っ掛けに「おやじの会」がスタートするかもしれません。私のような爺ぃじはどうなるのかな。仲間に入れて貰えるのかな?

197 地元保育園の遊具作り
188 地元小学校のサツマイモ作り

206 次の首相は誰?

【通算HP閲覧回数 43,910回 (2021/9/24現在) , 連絡先:info@minatani-kiyoshi.com】
2021/9/29に自民党総裁選が開票され自民党新総裁が決まります。この新総裁が10/4開会予定の国会で新首相に指名されると見込まれます。実質的に河野氏・岸田氏・高市氏・野田氏の中から9/29に日本の新首相が決まるわけです。
▼自民党の国会議員・党員党友しか自民党総裁選の投票はできませんが、誰が日本の新首相になるか、そして新首相の理念、政策、政治姿勢はどのようかなどについて多くの方が関心をお持ちと思います。そこで、自民党機関誌「自由民主」に掲載された各候補の所見を御紹介します。9/29新総裁が決まったら、新首相に指名される見込みの方の所見を御一読ください。
▼各候補の基本的な国家観、国民とのコミュニケーション力、国家組織の統率力、そして人間性なども気になるところですが、これらは、所見を読むだけでなく、各候補の記者会見や討論会のライブ動画を見ないと分かりにくいですね。

(9/29自民党総裁選得票順)

197 地元保育園の遊具作り

(通算HP閲覧回数 41,898回  2021/7/30現在  連絡先:info@minatani-kiyoshi.com)
▼2021/7/22に地域の方々と一緒に地元保育園の遊具作りを手伝いました。重機で溝を堀り、貰ってきたタイヤを並べてタイヤ跳びを作りました。保育士さん達も、30℃を超す暑さの中、園児達のためにと慣れない力仕事を頑張っていらっしゃいました。完成後は「『親父&爺ぃじの会』を作ろうか」と盛り上がりました。園児たちがピョンピョンと楽しんでくれると嬉しいな。

188 地元小学校のサツマイモ作り

192 新型コロナワクチン接種の効果

(通算HP閲覧回数 40,934回  2021/6/25現在 )
▼新型コロナワクチン接種の効果には、重症化予防効果(感染し発症しても重症化しにくい)、発症予防効果(感染しても発症しにくい)、感染予防効果(そもそも感染しにくい)などがあるらしいです。

▼接種開始当初には、重症化予防効果、発症予防効果は検証済みだけれど、感染予防効果は分からないという説明があったような気がします。なので、私は「ワクチンを接種しても、自分自身が発症したり重症化したりしにくいだけで、無症状の感染者として周囲を感染させてしまう可能性は、ワクチン未接種者と同じくらいあるかもしれない」と理解していました。
▼しかし、緊急事態解除の記者会見(6/17)では、菅首相は「今回のワクチンについては、発症予防や重症化予防の効果が期待されており、まさに感染対策の切り札だと言っても言い過ぎではない。一方で、ワクチンの感染予防効果については、現時点で明らかになってはいないものの、前向きな評価や調査研究があると承知している」と説明していました。希望が持てる流れを感じました。

▼友人の医師が、この前向きな評価や調査研究の一つが、米国CDC(疾病予防・管理センター)が提供する参考論文米国CDCの関係HP(ブラウザが英文を自動翻訳?) 】にあると教えてくれました。参考論文の要約は「mRNAワクチンは、個人の発症予防だけでなく、周囲への感染防止にも効果。約4000名に対して毎週、13週にわたってPCRを実施したところ、1,000人/日あたりでは、予防接種を受けていない者では1.38件の陽性に対し、2回接種者では0.04件、1回接種者では0.19人の陽性。効果としては2回接種者で90%、1回接種者では80%。」らしいです。果たして真実は如何に
▼ちなみに、私の同級生の複数の医師(1人は某県コロナ対策会議メンバ-)が「感染予防効果はある」と教えてくれるので、私は彼らの言葉を信じています。

▼私にも、羽島市により年齢順に決定されたワクチン接種日の通知が届きました。2回目接種日は7/30なので、65歳の私としては、高齢者(65歳以上)接種完了となりそうな7月末は順当な接種日のようです。

190 新型コロナ感染推移

190 新型コロナ感染推移

(通算HP閲覧回数 40,399回  2021/6/11現在 )
▼岐阜県のまん延防止措置が6/20に期限を迎えます。その後のことは神のみぞ知るですが、過去に学べと思い調べてみました。
昨年から現在までの岐阜県内新規感染者数グラフです。第1波から第4派まで順に山が高く、ピークも鋭くなっているようです。また山の間隔も狭くなっているようです。

出典:岐阜県新型コロナ関連情報 – Yahoo!ニュース
▼このグラフからはあまり良い印象を受けませんが、今後にはワクチン接種という希望があります。ワクチン効果で早く新型コロナ感染症以前の生活に戻りたいものです。