170 議会改革(羽島市議会)

(通算HP閲覧回数 33,859 回  2021/1/27現在 )
▼議員2年目となった令和2年度は、産業建設委員会の委員長とともに議会改革特別委員会(原一郎委員長)の委員も務めていますが、今日はその委員会が開催されたので出席しました。

▼議員になった当初はよく分からなかったのですが、今は「開かれた議会」「議会としての説明責任」など議会改革の必要性を痛感しています。そのため、今年は議会改革特別委員会で積極的に発言してきました。
▼私の基本的な考えは「市議会の公式会議における議論内容や配付資料は市民の皆様へ完全オープン」です。その考えに基づいて、議会改革特別委員会私が主張した内容は(1)市民へのネットを利用した本会議ライブ中継(2)議運を含めた各委員会の議事録公開(3)議案のHP公開(4)議案に対する各議員の賛否結果のHP公開(5)議員定数検討、などです。

▼委員会ではこれらの内容について真摯な議論が積み重ねられ、賛成していただける委員も多いのですが、今後は議会改革特別委員会だけでなく、議会運営委員会(堀隆和委員長)、広報広聴委員会(野口佳宏委員長)、全員協議会などでも議論されます。また、予算措置や議会事務局の事務負担も考慮せねばならず、実現できるかどうかは分かりません。

▼議会改革がより一層進むよう精一杯頑張りますので、市民の皆様のご支援をお願いします。

169 江崎よしひで 古田知事 と教育界

(通算HP閲覧回数 33,774 回  2021/1/26現在 )
古田知事のFacebookに1/24夜当選時の画像がUPされていました。
]
中央は古田知事、左隣は奥様かな。その左は誰だろう。
知事の右隣は現職教員の元岐阜県教育長(現私大学長)である古田選対本部長、その右隣は知事選直前の12/27に岐阜県教育委員を辞職された方に似てるかな。
このような当選者と教育関係者が一緒に喜ぶ当選当夜の画像に触れると、戦争の反省を踏まえて教育の政治的中立を一生懸命守ってきた岐阜県教育委員会の努力は…
このような画像は毎日懸命に子ども達のために頑張っている岐阜県1万7千人の先生方の目には触れさせたくはない。
悲しい。

168 江崎よしひで 無念&悲しい

(通算HP閲覧回数 33,360 回  2021/1/25現在 )
▼岐阜県知事選が終わりました。

岐阜県が変わる機会を逃してしまったことが残念で、残念で、残念で、そして悲しくて悔しくてたまりません。江崎よしひで氏のような、56歳現役バリバリの中央官僚で、しかも類い希な政策立案力、実行力、リーダーシップを併せ持った素晴らしい方に、岐阜県知事を目指していただけることなど滅多にないチャンスだったのに。本当に悲しく、残念です。崎よしひで氏を支援した私達の力不足を痛感しています。申し訳ありませんでした。

▼しかし、残念がって意気消沈していては江崎よしひで氏の尊い志に反する、とも思っています。これからも、いや、江崎よしひで氏の志に触れた今だからこそ、教員OBとして、また市議会議員として、「素晴らしい未来」を実現するために「人生100年時代の幸せのかたち」を追い求めながら精一杯頑張らなければと、決意を新たにしています。ご理解ご支援をよろしくお願いします。

▼最後になりましたが、江崎よしひで氏をご支援いただきました皆様に深く感謝申し上げます。そして江崎禎英様、奥様、応援団長だった〇〇君、お疲れ様でした。皆様、本当に、本当にありがとうございました。

▼江崎禎英様、岐阜県のために行動されるときには是非とも私にも声をかけてください。必ずや馳せ参じます。

167 江崎よしひで 知事選情報

(通算HP閲覧回数 32,388 回  2021/1/23現在 )
▼私は、岐阜県の未来を希望で満たしてくれるのは現職ではなく江崎よしひで氏だと確信しています。現職と比較して政策立案力、実行力、リーダーシップのレベルが格段に勝ります。なので、私を含めほとんどの県職員と県職員OBが江崎よしひで知事誕生を待ち焦がれています

▼今回の知事選では様々な情報が飛び交っています。本当か嘘か、一部を切り取った印象操作なのか、はたまた誰かを貶めるためにわざと流しているのか、情報の真偽や価値を見抜く目が試されているのかもしれません。

▼こんなこともありました。
「陽性判定され自宅待機中の男性が自宅で心肺停止。県は入院中に死亡と発表」
1/22-23と新聞やテレビで報道されています。

「自宅療養者ゼロの岐阜県」との関連は別にして、このような場合には、古田知事は、当事者ではなく、あたかも自分は第三者(評論家?)であるかのような説明をします。(県民への謝罪の言葉はあったのかな?) そして弁護士等第三者委員会による調査と再発防止策、その後は担当者の処分と人事異動へと進んでいきます。このような姿勢はリーダーシップではなく管理の発想だと思いませんか。1/19-20頃に報道された笠松競馬の脱税についても同じです。県のトップには、まずは自分事としての目線に立ったコメントを出してほしいものです。それがリーダーシップではないでしょうか。

166 江崎よしひで 投票に誘おう&行こう

(通算HP閲覧回数 32,330 回  2021/1/22現在 )
貴方様の、知人友人への一本の電話、一本のLINEが、今こそ必要です!

私達自身へ、更には子どもや孫へ、素晴らしい岐阜、希望溢れる岐阜をプレゼントするために、是非とも「電話してちょーだ! 3段階作戦」にご協力を!
岐阜県を、輝く未来へと導けるのは江崎よしひで候補だけ!
政策を自分自身の言葉で語り、自ら率先して行動できるのは江崎よしひで候補だけ!
真のリーダーシップを持った江崎よしひで岐阜県知事と一緒に働きたい!!!

▼江崎選対からの情報では、1/16-17実施の県内3000人アンケートでは、江崎36.6%、古田39.7%、3%の差がありましたが、昨日実施アンケートでは、江崎、古田、横一線の大接戦となっているようです。今夜、そして明日一日で確実に逆転し、岐阜の未来のために江崎候補を知事へ押し上げましょう

▼保健所の負担軽減は知事の権限で可能です。国の動向の様子見ではなく、岐阜県独自の政策を果敢に実施できる知事が必要です。

▼こちらも是非ご覧ください。
江崎よしひで後援会 Facebook
江崎よしひで 公式 channel – YouTube

165 江崎よしひで 岐阜が変わるチャンスは今!

(通算HP閲覧回数 32,100 回  2021/1/22現在 )
▼サッカーファンなら誰でも知っていそうなFC岐阜の恩田聖敬氏江崎よしひで候補に惚れ込んで応援しています。

シンガーソングライター「ハジ→」さん江崎よしひで候補と意気投合して応援しています。(このニュースも岐阜新聞には掲載されませんでした。頑張れ岐阜新聞の記者さん達。)

▼企業団体や職域団体のトップが並んで推薦している現職とは、かなり応援団の雰囲気が異なります。江崎よしひで候補の人間性に魅力を感じて草の根的に応援するか、それとも現職の〇〇にすり寄って応援するかの違いかな。会社から指示されたからとか、あの人に頼まれたからという理由ではなく、自分の意志で岐阜県の未来を託す人を選びましょう

▼ほとんどの県職員は江崎よしひで候補に知事になって欲しいと思っているらしく、県職員や県職員OBの団体は、自分たちの上司の古田知事(77歳までの5期20年を目指す)ではなく江崎よしひで候補を推薦しています。
▼ネット上には次のような意見も見受けられます。県職員の大多数が江崎よしひで県知事の下で働くことを願っている状況では、このような意見を持つ人がいても不思議ではないのかな。それとも事実無根の中傷かな。

▼こちらも是非御覧ください。
江崎よしひで後援会 Facebook
江崎よしひで 公式 channel – YouTube
机を蹴飛ばされても前に進む「異色の官僚」(上)2014/04/30
スーパー官僚が語る、管理職の3つの心得(下)2014/05/07
164 江崎よしひで コロナ対策「岐阜パッケージ」
162 江崎よしひで コロナ対策の専門家は誰?
161 江崎よしひで リーダーシップの違い
160 江崎よしひで 知事選第一声 現職との比較
159 江崎よしひでを話題に静かなお正月を!

164 江崎よしひで コロナ対策「岐阜パッケージ」

(通算HP閲覧回数 31,811 回  2021/1/21現在 )
▼2021/1/21中日新聞に、江崎よしひで候補の新型コロナ対策「岐阜パッケージ」の記事が載りました。(岐阜新聞にはこのニュースが載っていない、何故だろう)

▼この政策パッケージは、県民と直接対話しながら政策を考える集会を、何回も開催して創られたそうです。現場の実際の声が届いています。対して、現職古田知事の「オール岐阜」は〇〇理事長、〇〇会長など県内各種組織・団体のトップたちを集めた上から目線の会合らしいです。両候補では、県民に対する目線、姿勢、心の寄せ方が異なるようです。
「江崎は自粛しなくても良いと言っている」という完全に誤った情報をわざと拡散させる方もいらっしゃるようです。しかし私が実際に見聞きしてきた真実は、『江崎よしひで候補は「自粛だけではいけない」「自粛による感染拡大防止と経済活動の両立を目指さなければならない」と語っていた』です。アメリカ大統領選のようなフェイクニュースに惑わされないようにしましょう

▼高級公用車の話題を覚えていらっしゃいますか。確か、兵庫県知事が公用車をレクサスからセンチュリーへ変えたことが発端だったよう気がします。
▼その時に岐阜県の古田知事の公用車も大きな話題になりました。当時の報道によると、古田知事の公用車はヴェルファイアで、2018年に1464万円で購入ているそうです。一つ前の公用車もヴェルファイアで、2013年に791万円だったそうです。購入価格が5年で約2倍。当然、何らかの必要性があっての判断だったのでしょうが、知事在職4期16年から5期20年77歳を目指すことの課題は、案外こんな所に分かり易く表れているのかもしれません。

▼こちらも是非御覧ください。

163 江崎よしひで 前岐阜大学長が語る

(通算HP閲覧回数 31,522 回  2021/1/19現在 )
前岐阜大学学長 森秀樹 医学博士
からの江崎よしひで支援のお願いです。
江崎よしひで後援会 Facebook より

▼こちらも是非御覧ください。

162 江崎よしひで コロナ対策の専門家は誰?

(通算HP閲覧回数 30,810 回  2021/1/15現在 )
▼県民の方と話をしていると「江崎さんでコロナ対策は大丈夫なの」「コロナ禍には実績のある現職の継続でなければ」という声を聞くことがあります。これらの疑問のポイントは2つ。1点目は「56歳新しい風」の江崎よしひで候補者のコロナ対策に対する力量と信頼性2点目は他県の知事と比較して「77歳までの5期20年を目指す」現職古田知事のコロナ対策は「良かった」「力不足だった」のどちらかという評価です。
▼リンク、シェア等ご自由にどうぞ。特に江崎よしひで候補に関する内容は拡散希望です。

▼1点目、「56歳新しい風」江崎よしひで候補者のコロナ対策に対する力量と信頼性。
江崎よしひで候補にコロナ対策ができるか、できないか、を議論する前に、江崎よしひで候補が語っているコロナ対策を知る必要があります。

知事選立候補が話題になる前江崎よしひで氏のインタビュー記事を御紹介します。コロナに対する恐怖を煽って、上から目線で規制や自粛を迫ることだけがコロナへの有効な対策ではないことに触れながら、コロナ対策、ポストコロナ対策、コロナの特徴と医療、メンタルケアなどについて分かり易く説明しています。是非とも御一読いただき、江崎よしひで候補のコロナ対策をご理解ください。

江崎よしひで候補のコロナ対策インタビュー記事
◯「今求められる医療とは何か」を問い直す
(2020年5月21日 日経クロステック/日経デジタルヘルス)

知事選立候補を表明後は、江崎よしひで候補は県民へこのように説明しています。
◯江崎よしひで時局講演会・飛騨市古川会場(2020年12月4日) (1:12:12)

▼2021/1/15岐阜新聞朝刊に、県専門家会議メンバー村上啓雄岐阜大名誉教授の「コロナ感染拡大防止のためにはマスク着用の徹底こそが重要」とする記事がありました。また、コロナウィルスの寿命は最高でも14日で、感染者の半数以上が無症状だそうです。江崎よしひで候補が県民へ説明していることと同じです。

▼2点目、「77歳までの5期20年を目指す」古田知事のコロナ対策の評価。
主観的な批判は避けたいので報道されたデータをご紹介します。

( https://uub.jp/pdr/q/covidjinko.html より )

( https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/ より )
▼データは「人口10万人あたりの感染者数は、累計でも直近一週間でも、全国42都道府県中13~14番目の多さである」と語っています。
▼この多さは大都市名古屋に近いからと説明されることが多いようですが、大阪や兵庫の通勤圏である奈良県や岡山県はそれほど多くないし、名古屋の通勤圏は広い県内でも岐阜と多治見周辺だけです。また、広島市という大都市を持つ広島県は岐阜県より少ないようです。データからは「岐阜県のコロナ対策は良い結果を導くことはできなかった」と評価されてしまいそうです。
▼このようなデータから、古田知事は、緊急事態宣言にあたっては、上から目線ではなく、まずは県民の気持ちにより添って「力不足だったことを県民にご理解いただく」という謙虚な姿勢からスタートするのが自然かもしれません。
▼なお、岐阜県庁では岐阜県を他県と比較するときに岡山県を対象にすることが多いです。人口規模、広島や兵庫の大都市圏に近い、平野部と山間部のバランス、産業構造や規模などが似通っているためです。その岡山県と比較すると、岐阜県の方がかなり感染者数が多いです。

( 2021/1/14 NHK ニュースウオッチ9 より )
緊急事態宣言11都府県に岐阜県が含まれていることに違和感を持つは私だけでしょうか。岐阜県が、大都市が所在する都府県ばかりの緊急事態宣言都府県に含まれたことは、知事や県民としては残念なことだと思うのですが如何でしょうか。

( 2つとも 2021/1/14 NHK ニュースウオッチ9 より )
▼このようなデータもあります。やはり、データは岐阜県の対策や状況が良くないことを語っていそうです。それにしても、岐阜市保健所の中村こず枝所長、岐阜県健康福祉部の堀裕行次長の行政手腕と頑張りは素晴らしい。ありがとうございます。お二方を尊重するリーダーシップがあれば、コロナ禍でも岐阜県民は安心できます。

▼今回の知事選での政治的権力を持っている方々の動きを見ていて思うこと。大きな権力を持った人が「周囲の人間はすべて自分の欲望を実現する手段だとみなしはじめる」なんてことが現実となりませんように。

▼こちらも是非ご覧ください。

161 江崎よしひで リーダーシップの違い

(通算HP閲覧回数 30,057 回  2021/1/11現在 )
2019.2.8開設以降約2年で 30,000回突破! ありがとうございます。
56歳新しい風の江崎よしひで候補のリーダーシップは素晴らしいです。本来は77歳までの5期20年を目指す古田知事と比較してその違いを御紹介したいのですが、主観的な批判は避けるべきなのでお許しください。

▼リーダシップについては様々な考え方がありますが、その中に「サーバントリーダーシップ」があります。「BIZHINT」では『部下に対して、奉仕の気持ちを持って接し、どうすれば組織のメンバーの持つ力を最大限に発揮できるのかを考え、その環境づくりに邁進するリーダーシップです。これは「支援型リーダーシップ」とも呼ばれ、従来の所謂「支配型リーダーシップ」とは相対するものです。』と書いています。江崎よしひで候補は、この「サーバントリーダーシップ」を実践しています。人を育て、組織を育てるリーダーシップです。だからこそ、非常に多くの県職員が江崎よしひで氏の下で働きたいと応援しています。さて、古田知事のリーダーシップはどのようなタイプでしょうか。



【出典】 BizHint(ビズヒント)https://bizhint.jp/keyword/14197

▼一方的に江崎よしひで候補のリーダシップの素晴らしさを伝えても信憑性に欠けますので、それを裏付ける知事選立候補前のネット記事(「管理職の3つの心得」2014年)を御紹介します。是非とも御一読いただき、江崎よしひで候補のリーダシップを御理解ください。そして、江崎よしひで候補が岐阜県の未来のために力を発揮できるよう御協力をお願いします。

▼経産省 生物科学産業課長 の時の記事(東洋経済ONLINE)
机を蹴飛ばされても前に進む「異色の官僚」(上)2014/04/30
スーパー官僚が語る、管理職の3つの心得(下)2014/05/07

▼こちらも是非御覧ください。