263 来年の夏休みは長くなるかな?

[通算HP閲覧回数 58,244回 (2022/9/16現在)、連絡先:info@minatani-kiyoshi.com]
▼2022年9月13日の午後2番目に9月議会一般質問をしました。先生方や保護者の皆様の関心が高かった夏休み秋休みの見直しですが、明確な御答弁はいただけませんでした
▼教育長の答弁内容はリンク先のPDFファイル( 9月議会一般質問の質問文と答弁はこちらへ )を御覧ください。私の印象では、新しく設置される見込みの「羽島市新しい時代の学校構想検討委員会」での検討を経て、来年度から夏休みは長くなりそうです。10月3連休に続く平日2日間を休みとするキッズウィークについては、もっと検討して判断というところでしょうか。最終的には教育長と4人の教育委員の多数決で決まります。
夏休みを8月一杯まで長くするか、8月25~27日頃までに留めてキッズウィークを維持するかの判断のような気がします。「平日に休みが取れないため子ども達の対応に困っている保護者が何人ぐらいいるのか」と「平日を休みにすることによって子ども達の体験活動をどの程度拡大できるのか」などについて慎重に検討することになるのでしょうが、「夏休みにできる体験活動は夏休みに実施した方が教育効果は高い」ということの検討もあるかもしれません。
何と言っても忘れてはならないのが、保護者の意向です。夏休みならば職場の理解も得られやすいですが、秋の平日となると、学校が休みで子ども家にいるからといっても、職場には理解していただけないような気がします。
▼ところで、今議会では「羽島市幼保小連携推進協議会」の設置も議論されています。私は県教委勤務時に幼保小連携の担当課長でしたので、こちらにも興味津々です。当時一緒に頑張った担当者が今は文部科学省の教科調査官として活躍しているらしいです。彼女を協議会に呼んで委員の見識を深める機会があると面白いかな。

9月議会一般質問の質問文と答弁はこちらへ(PDFファイル)
262 10月平日の休みを無くして夏休みを長く
議会一般質問