115 否決新庁舎契約議案を再提案

羽島市長が5/27に臨時議会を招集しました。5/23中日新聞朝刊によると、市は5/13臨時議会で否決された新庁舎工事契約3議案を同じ内容で再上程するようです。否決された理由を踏まえると、羽島市の発展充実のためには当然です。となると、5/13臨時議会において、委員会付託を省略することに賛成したにもかかわらず、その自らの意見を翻して、委員会付託を求めて反対討論された議員の方々は、5/27臨時議会ではどのように対応されるのでしょうか。臨時議会ではなく6月議会で委員会付託し慎重審議すべきと、5/13臨時議会同様に、意見を変えることなく引き続き反対討論されるのでしょうか。今回の否決劇はマスコミも注目しているようですが、羽島市民の生活を支えていただく建設業界の方々との信頼関係を大切にしたいですね。    ( HP表示回数 16,457カウント )

114 市庁舎工事契約議案を否決

1 thought on “115 否決新庁舎契約議案を再提案

  1. ピンバック: 116 新庁舎工事契約変更議案やっと可決 | 南谷 清司 羽島市議会議員南谷 清司 羽島市議会議員

コメントは停止中です。