14議員報酬(市議会議員編)

議員報酬はどのくらいかという御質問を時々頂きます。

羽島市議会議員の議員報酬は月額394,250円です。他に期末手当(いわゆるボーナスですが勤勉手当はありません)が6月と12月に支給されます。通勤手当や扶養手当、住居手当 はありません。他に年額80,000円の政務活動費がありますが、羽島市議会では議員個人ではなく所属会派に交付されます。

県内市議会議員の議員報酬の月額は、平成31年4月岐阜新聞の記事によると次のとおりです。( )内は政務活動費です。

  • 岐 阜 市  650,000円 (月150,000円)
  • 大 垣 市  553,000円 (なし)
  • 多治見市 486,000円 (月20,800円)
  • 高 山 市  416,000円 (年200,000円)
  • 関 市    416,000円 (月10,000円)
  • 土 岐 市  393,000円 (月12,500円)
  • 羽 島 市  394,250円 (年80,000円)
  • 中津川市 376,000円 (月10,000円)
  • 美 濃 市  322,000円 (なし)
  • 瑞 穂 市  308,000円 (なし)

なお、他に6月と12月に期末手当があります

この議員報酬から税金(所得税・住民税)と社会保険料を支払います。会社員の場合には、税金や社会保険料で2割ぐらいが天引きされ、給料の約8割が手取り額といわれています。仮に羽島市議会議員に当てはめてみると、議員報酬月額394,250円の8割は315,400円になります。

社会保険料は、会社員ですと健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険ですが、市議会議員は自営業者と同様に国民健康保険と国民年金のみで、厚生年金や雇用保険はありません。

議員には選挙資金(選挙費用144万円とすると月3万円の積立)と研修費や交際費など政治活動のお金も必要ですので、現実として生活等に使える金額はもっと少なくなります。なお、議員は厚生年金に加入していませんが在職老齢年金制度の対象にはなり、厚生年金加入者と同様に厚生年金の受給額が減額されます。